Home » bar, event, featured, Kaori's Time, whisky

【終了】10/31(水)開催 【女性限定】Whisky Concierge 主催(66) 第36回「琥珀色~香りのある時間~女性ウイスキーの会」のご案内

2 10月 2018 424 views One Comment

皆様、おはようございます。いつもこちらのサイトをご覧になっていただきまして、誠に有り難うございます。又初めてご覧になる方、初めましてWhisky conciergeを開設しておりますKaoriと申します。

 

 

 

 

 

 

皆様、台風の影響はいかがでしょうか。自然の事とはいえ、あまりの被害の大きさにただただ静かに過ぎ去ってもらえないだろうか、という祈りに近い事を感じております。

 

早速でございますが、Whisky Concierge主催イベントのご案内をさせていただきたいと思います。

【イベント名】10/31(水)開催 【女性限定】Whisky Concierge 主催(66) 第36回 「琥珀色~香りのある時間~女性ウイスキーの会」

 

【開催日】10/31(水)

 

【開始時間】19:30~(お好きなお時間からのご参加可能、会費は変わりません)

 

【終了時間】22:00頃(お帰り時間自由)

 

【場所】Bar樽の水さん(貸し切りではございません)

http://www.tarunomizu.com/

 

【内容】Barで出されているウイスキーを愉しむ女性の為のウイスキーの会

 

【会費】5,500円(チャージ込み、お料理付き)※1

※1 当日お支払い(現金のみ)

 

【会費に含まれるもの】

ウイスキー(テーマ:WOLFBURNとHIGHLANDSを 合わせて6本~7本)

お食事(サラダ、フライドポテト、ピザ、パスタ等)

 

【お申し込み締切日】10/24(水)←締切らせていただきました。

※2 締切後のキャンセルは、キャンセル料を頂く場合がございます。

【問合せ先】whisky.concierge※gmail.com ※=@(こちらでのお問い合わせのみ)

(お申し込みの際、フルネームとご連絡先(お電話番号)をご一緒にお願い致します。遅くなる可能性もございますが、必ずお返事を差し上げます。)

 

【追加事項】

※今回もご許可を得て、応援ボトルを出させていただきます(ご協力頂ける方のみ)。

女性ウイスキーの会では、会の内容によりまして応援ボトルを出しております。
皆様から頂いた分の半分を、はなそう基金さんの少しでもお役に立てれば、と協力をさせていただいております。

○はなそう基金さん

http://www.lets-talk.or.jp/

2、法人、団体等に、女性ウイスキーの会として、掲載していただいております。

http://www.lets-talk.or.jp/about/member/members_2016dec/

 

 

Whisky conciergeより

2013年迄開催させていただいておりました「自由参加型女性ウイスキーの会」でございますが、皆様と近い距離でお話をさせていただける、私にとりまして大切な会でございまし た。こちらの様なスタイルを継続したく一昨年からは内容を少々変更、そしてタイトルも変更して開催させて頂いております。お陰様で今回で「琥珀色~香りのある時間~」は、36回目となりました。

 

今回開催させていただくBarでございますが、以前から親交のある五反田にございますBar 樽の水さんで開催させていただきます。

世の中には沢山のウイスキーがございますので、こちらの機会に女性の方々に愉しんでいただけたらと思っております。毎回皆様、とても気軽に参加されていますので、是非女性同士ご一緒に楽しみませんか。皆様からのご参加を心より楽しみにお待ちしております。

 

ご協力Bar

樽の水さん http://www.tarunomizu.com/

 

 

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

One Comment »

  • Kaori (author) said:

    ~ご報告~

    今回は、今年から参加していただいている方お2人と私とで3名で開催させていただきました。

    ウイスキーの種類につきましては、先日スコッチモルト販売さんで開催していただきましたセミナーウルフバーンを含め、ハイランドのウイスキーを樽の水さんに選んでいただき、オーバン14年、クライネリッシュ14年、ロイヤルロッホナガー12年、グレンモーレンジィオリジナルと出していただきました。
    最近ウイスキーをきちんと召し上がる様になりました方は、ウルフバーンをとても気に入ってくださり、又セミナーに参加出来なかった方は初めてウルフバーンを召し上がり、美味しいと仰ってくださいました。セミナーの様にきちんとした内容は勿論の事、頂いて、これ美味しい、という感覚が出来る事が気軽な会の特権だと思っております。
    個人的にクライネリッシュ、やはり蜜の様なアロマが心地良いと思いました。

    今回もお食事も美味しく、お仕事帰りにはとても嬉しいひと時かと思います。

    この度もご参加いただきまして、誠に有り難うございました。
    引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

    追伸:樽の水さん、この度も素晴らしいウイスキーとお食事を出していただきまして、誠に有り難うございました。引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.