Home » featured, Kaori's Time

Kaori’s Time 38(2023.8.29)

29 8月 2023 280 views No Comment

皆様、こんばんは。Whisky Conciergeサイトを開設しておりますKaoriと申します。

いつもこちらのサイトをご覧になっていただき、誠に有り難うございます。又、初めてご覧になる皆様、はじめまして、Kaoriと申します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お陰様で、本日8/29をもちまして、Whisky Conciergeの前身ブログ「Kaoriから...スランジバー!」から始めて丸15年を迎える事が出来ました。

明日からは16年目に入ります。

 

毎年ブログ、サイトを通して振り返りを行いますが、大きな事は15年という月日が経ったという事でしょうか。最近お会いする方から「長く続けているね。」と仰って頂く事が多く、意識はしておりませんでしたが、確かに、と自分でも思う様になりました。

ブログを始めた2008年頃にウイスキーが低迷期だったという事は、当時は全く分かっておりませんでした。

ただ、ニッカウヰスキー「竹鶴12年」を頂いた際、とても衝撃が走った事を未だに覚えております。その時に「ウイスキー」、「モルト」、「グレーン」というワードを知りました。

あまりの美味しさに初めて酒屋さんに行き、竹鶴12年を購入致しました。ボトルを手に取り、金額を見た瞬間「?」となりました。あの美味しさを2,000円程(当時)で購入出来る事に驚きを隠せませんでした。ボトルの裏を見ると、ニッカウヰスキー創業者 竹鶴 政孝さんの事が書かれており、とても興味を持ち、竹鶴 政孝さんの事が書かれている本を購入致しました。

感動致しました。

それから、ふと、私がBarにいる時間帯に女性が少ない事が多かったのですが、私が遅い時間帯にいるからだろう、そしてウイスキーを嗜んでいる方も当時少なく、全ては私の時間帯が理由だと思っておりました。

ただその事を確かバーテンダーさんに話した際「女性が少ない。」という事を知りました。又衝撃でした。

「何故なのか。」

更に、ある女性の方がウイスキーを召し上がっていて、お酒も入って会話をさせていただいた際「ウイスキーを飲んでいると飲兵衛なの?と言われる。」と仰った一言が又衝撃でした。

ならば「ブログを書いてみよう。」、そして「女性ウイスキーの会というものを開催してみよう。」と思いました。女性ウイスキーの会、というものが、少しでもお酒を好きな方々に知っていただければ、少しは違う見方をされるかも、純粋にウイスキーを愉しんでいる、と。当時はもっと思った事もあったかもしれませんが、今でも覚えている理由はこの事でございます。

拘った部分は、女でもなく、女の子でもなく、女子でもなく「女性」という言葉を使った事。

今の時代は、女性、男性等、分けてしまうと色々とあるかもしれませんが、私は女性という言葉に意味を感じております。

今後はウイスキーを通じて、Barを楽しむ、そして年齢や職業等関わらず、女性同士交流を深める事が出来たらと考え、今後も女性ウイスキーの会を開催して参りたいと思います。

この場をお借りして、ウイスキーを通じて、ご縁が出来た多くの皆様に感謝を申し上げます。

15年という月日に寄り添っていただきまして、誠に有り難うございます。

今後もウイスキーやBarを通じて、楽しく、そして謙虚さを持ちつつ沢山の方と繋がって参りたいと思います。皆様、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

そして今夜もウイスキーを愉しみたいと思います。

 

追伸:私がウイスキーに出逢うきっかけを作ってくださったニッカウヰスキー創業者 竹鶴 政孝翁に感謝を込めて、政孝翁の命日の8/29にブログを立ち上げました。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading ... Loading ...

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.